Con Vento

convento.exblog.jp ブログトップ

来年の目標

毎年12月は、今年のテーマの達成度を自分なりに評価し、来年のテーマを立てます。これは、僕が23歳のころに話した三十代の女性が「今年は歌舞伎と決めたらそれを一年間勉強して、年末に集大成として歌舞伎を見に行ったりするの。」と話していたことに影響を受けて、ずっとやってきていることです。ちなみに今年のテーマは、「やわらかく」でした。(去年は、「こころ穏やかに過ごす」でした。一昨年は、「自然とふれあう」)

(↑ここまで昨年書いた文章と同じ書き出し)

今年は、他を知り、他を受け入れるという意味で「やわらかく」というテーマ。自分が今まで触れなかったもの、触れなかったことに積極的にアプローチしました。結果、様々な人との出会い、新しい考え方との出会い、素晴らしい本との出会いがありました。それらは、今後の大きな財産になるであろうと思える「出会い」でした。

他を知るということは、同時に己を知るということでした。劣等感、自分に出来ないこと・・兎に角、そういったネガティブな要素を知り、認め、そして受け入れる。他に「理由」があるのではなく、自分に「理由」がある。「自分を許す」ということについて考え、実践しました。自分の機嫌は自分にしかとれない。だからこそ、自分の機嫌をとることに集中する。日々、良い気持ちで過ごす。そんな一年でした。

来年の目標は、「可能無限」です。

この言葉は、数学用語で、自然数を数えていったとき(1、2、3というように)どんな大きな数(n)を考えてみても、さらに大きな数(n+1)を提示出来るという意味。「もうひとつ増やす余地がある」というとらえ方も出来ます。これが「可能無限」です。もう一方で無限には、「実無限(本当の無限)」があります。僕らが扱えない無限。これは神の領域からみた無限で、人生において手に入れることが出来ない無限です。

日々の生活のなかで「これくらいだな」と思ってしまうことがあります。理由なき満足、理由なき納得とでもいうか。そこに「可能無限」の考え方を流し込み、「感謝+1」「満足+1」「ありがとう+1」「楽しい気持ち+1」を実行しようと思っています。誰かに何かをしてあげようと思ったときに+1。誰かに感謝の気持ちを伝えようと思ったときに+1。人に対する愛情も+1。みんなで楽しもうというときに+1。2009年は、そんな風に過ごしたいと思います。

色彩に溢れた一年になりそうで今から楽しみです。今年もBLOG、mixiで僕の文章を読んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。皆さんもよい年をお迎えください。
[PR]
by lc-a | 2008-12-24 12:22 | 思うこと
line

北海道在住、佐藤義高のブログです。1996年頃から、Webに文章を書いてきました。


by lc-a
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite