Con Vento

convento.exblog.jp ブログトップ

フォルクスワーゲン Polo ハイライン(6R)レビュー

ちょうど今日でVW Polo納車から一ヶ月、走行距離2,000kmとなりましたので、ちょっとレビューしてみたいと思います。

■良い点

何よりも運転そのものが楽しい。一言でいうと「軽快で抜群の安定性」直噴ターボのTSIエンジンは、1.2Lで1.8L並のパワーを発生するだけあって、軽々と走る。低速トルクが太く、市街地でストップアンドゴーが多い場面でも気持よく走る。

実に賢いDSGトランスミッション。変速ショックなど全くない。なめらかに加速する。また、坂道下りを走行中、ブレーキで減速すると的確にシフトダウンが行われる。山道を攻めると楽しそう。

10.15モードで20km/Lということで、期待の燃費ですが実燃費で15km/Lといったところ。三回給油しましたが、15.2〜15.5くらいで安定しています。ハイオク仕様とはいえ、営業車としては十分な数字。

後部座席がフラットになるため、大きめの荷物(わりと大きめのカラーレーザープリンターとか)も余裕で積めて仕事での利用に問題なし。トランクリッドも低めで荷物の積み下ろしも楽々。

見た目からは考えられない室内の広さ。前部座席は、僕が乗っても十分広い。

シートの出来がよく、身体がぶれないため長距離移動でも疲れない。また静音性が高く、耳の疲れが軽減した。

飽きのこないインテリアデザイン。クルマが守ってくれるという安心感、剛性感。

■悪い点

少し踏むとすぐスピードが出る(笑)160km/hまでは、かなりリニアに加速します。

超低速では、癖のある動きをするDSGトランスミッション。傾斜のある場所での駐車、車庫入れなどのときコツがいる。

ドアミラー形状のせいか右斜め後方の視界が悪く、車線変更時などにきっちり目視が必要

標準タイヤのコンチネンタル社プレミアムコンタクト、高速安定性が高いが少しノイズが大きい。ブリヂストンなどのタイヤに置き換えたほうが静かになりそう。(とはいっても、このタイヤを2セットも持っている(笑)

後部座席は、狭いので四人乗車前提ならゴルフがよさそう。

------

一ヶ月乗り回しても不満は何もないので、トータル満足度でいうと95点。まだ一ヶ月ですが、長く付き合っていきたいと心のそこから思えるクルマです。

実は、まだ一眼片手にクルマの写真を撮っていないので近々撮ってアップします。
[PR]
by lc-a | 2011-05-18 00:45 | 日記的に
line

北海道在住、佐藤義高のブログです。1996年頃から、Webに文章を書いてきました。


by lc-a
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite