Con Vento

convento.exblog.jp ブログトップ

アーテムのホルン用ハンドガード、ハーキュレスのホルンスタンド

楽器関係の小物を二つ買ったので、珍しくホルンネタでも。

もともとハンドガードを使わない派だったのですが、ここ何年かOsmun Musicから個人輸入したHandguardを使っていました。汗を通さないし、レザーが柔らかくて楽器にとても馴染むのが良いハンドガードです。
a0084221_15391155.jpg

最近、たまたま見た映像で不思議な形状をしているハンドガードを使っているホルン奏者をみて、色々と検索。Atem(アーテム)という会社のハンドガードだとわかりました。音大時代は、ずーっと楽器にさわっているから良いのですが、今みたいにたまにしか楽器を吹かなくなると左手も小さくなるみたいで、吹き終わったあとに左手小指が痛くなることがありました。この問題も改善しそうだし、楽器を持ったときに安定しそうなので早速購入しました。使ってみると小指が凄くラク。かつ楽器も安定するようです。立奏時もフィンガリングが楽なので、早いパッセージを吹くときも良さそうです。
a0084221_15393261.jpg

もうひとつはHercules(ハーキュレス)という会社のホルンスタンド。実売価格が2,000円以下。僕がマイクスタンドやシンセサイザーのスタンドを使っているK & Mのホルンスタンドが8,000円くらいしますから、本当に大丈夫?というのが本音でした。色々と調べてみてもこのスタンドを売っているサイトは出てきても、買ったという方のサイトが全然出てこない。ということで、試しに買ってみました。

こんな感じの箱に入っています。
a0084221_1540726.jpg

不織布を使ったペラペラのケース付きです。
a0084221_15402953.jpg

驚いたことにスタンドは、しっかりした作り。ガタガタ揺れることもないし、安定しています。二千円以下と考えるとオススメできそうです。
a0084221_15405172.jpg

楽団に入っているわけでもないので、何ヶ月も楽器ケースからホルンを出さないこともあります。これからは、リビングにホルンを置いて、気が向いたら吹こうと思います。
[PR]
by lc-a | 2010-05-26 15:41 | 日記的に
line

北海道在住、佐藤義高のブログです。1996年頃から、Webに文章を書いてきました。


by lc-a
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite